主菜&ランチ

冬瓜の美味しい食べ方3つの発酵食品(梅干し・みりん粕・醤油)使い

冬瓜料理

以前借りていた「農園」へ、お友達のジャスミンさんを訪ねてきました!

この風景、景色にいつも癒されています♡
古民家の奥が畑になります。

姫冬瓜を頂きました♪

姫冬瓜を頂きました♪

頂いた冬瓜は、「姫冬瓜」という種で、とっても美味しいそう♫
私のために、わざわざ取り置いてくださったのでした。

早速お気に入りのレシピも聞いて、帰ってすぐ料理してみました^^

冬瓜の発酵食料理-梅干し・みりん粕・醤油の3つの料理

簡単「冬瓜の梅和え」」は、おつまみにも副菜にもなる美味しさ

ジャスミンさんからのレシピはこちら↓

簡単!冬瓜の梅干し和え

  1. 冬瓜を薄く切る(千切りでも幅はお好みで)
  2. 塩を振ってもんでおく
  3. 2を水にさらす
  4. 硬く絞って、細かくちぎった梅干しを和える
  5. 上からかつおをのせる
    (梅干しの塩気で足りない時は、醤油などを足す)

簡単なレシピですが、ついお箸が進んでしまいます^^

私の場合は、梅干し(減塩はちみつ)を使っているので、
ゴマポン酢を足してみました♪
ちなみに、梅干し(減塩はちみつ)は、3個使いました↓

冬瓜の梅干し和えかつおがけ

美味しかった~食べ進んでしまいました^^

冬瓜と油揚げの煮物はシンプルに醤油とみりんで

次は、冬瓜とお揚げの煮物を作ってみました↓

あごだしで、冬瓜と油揚げ(湯通ししたもの)を煮ます。
こちらもあごだしが効いて、冬瓜も油揚げも味が染みやすいので、
醤油とみりんでいけました↓

冬瓜と油揚げの煮物
冬瓜と油揚げの煮物エンドウのせ

味が濃いめで、ご飯のおかずになります^^

この日は遅くなったので、買って帰った太刀魚のお寿司とごぼうサラダで夕食。

ぬか漬けの「ゆで卵」も取り上げて、サラダ使いにしてみました♪

冬瓜メニューがあるので、はじめに食べるとのど越しが良く、
体にスーッと入ってきました。

冬瓜料理と太刀魚寿司とごぼうサラダ

薬膳効果!焼き冬瓜のみりん粕田楽と皮とワタを使った二品

みりん粕のソースを頂いているので、焼き冬瓜にのせてみました。
青のりと共に。

焼き姫冬瓜みりん粕

みりん粕ソースは、みりん粕に醤油などを加えたもの。

みりんの自然の甘みと、少しの塩分で、程よいです。

冬瓜は「薬膳」にも使われるほど、薬効もあるんですよ。

「冬瓜」は利尿・解毒・美白に効果のあるすぐれた野菜。
しかも、冬瓜の果肉はあんかけに、冬瓜の皮はきんぴらに、冬瓜のワタは味噌汁にと、捨てるところがありません。

漢方・薬膳料理ガイド 様より

薬膳効果も試してみたくて、

皮をきんぴら風に、ワタを煮てスープにしてみました。

冬瓜料理

皮、少し硬くて苦いです(苦笑)
揚げてしまえば、美味しいんだろうと思いますね。
歯ごたえはいいんだけど。

ワタの方も、苦い・・・。
やっぱり、薬効が詰まってる感じです!

利尿や解毒、美白効果なんですね^^

まとめ・姫冬瓜は余すところがない

冬瓜は色々な料理にも使えるほど、幅広い用途があるんですね。

冬瓜って、「薬膳」を意識できる野菜です。
皮もワタも初めてでしたが、
こんな風に食べられるものを、覚えておくと、
いざ調子の悪いときなどに、使うといいと思いました^^

追記・美白以外の薬膳効果は翌日に体感しましたよ^^

よければ応援してください!

-主菜&ランチ
-, ,

© 2020 発酵美ジュアリスト