ヨーグルトを使ったケア

発酵食品のヨーグルトパックで毛穴のケアして夏の美肌へ

ヨーグルトを使った美容

夏に開く毛穴の悩みに朝ヨーグルトパック

昨日の夜はすごく暑かったです。
サーキュレーターのタイマーが切れて、自然に噴出する汗・・・。

そのまま寝てたら、朝の小鼻周りがすごいことに!!

いつもは、朝の洗顔で普通に落ちる皮脂汚れも、
毛穴がぶつぶつしていて、三回くらい洗ってすすいで落とす羽目になりました。

これは「美肌ケアしなくちゃっ!!」と、美の警報が頭の中で鳴りました^^

朝洗顔後、冷蔵庫からヨーグルトを取り出し、酵素ジュースを少し混ぜてパック。

午後に肌を手で触ってみると、しっとりして毛穴も気になりませんでした。

朝ヨーグルトパックの効用

ヨーグルトには色々な乳酸菌や、腸内フローラを整える菌群が、沢山含まれてます。
じゃあ、なぜ、外からのパックで、美肌にもなれるのか・・・ということですよね。

ヨーグルト成分の中には、
・保湿効果
・古い角質を除去する「AHA」という乳酸が含まれる
  ↓

角質を柔らかくして、新陳代謝を正常化
・ホエーには栄養が沢山あり、毛穴の皮脂分泌を正常化していく、
 炎症を抑え、黒ずみを解消して美白に 

という効果が期待できるんですよ!

くすみが消えた!皮膚科医が教える「ヨーグルトパック」の作り方

https://macaro-ni.jp/30432

ヨーグルトパックに酵素ジュースを混ぜて効果大

ヨーグルトパック単体でも、いいのですが、
せっかく酵素ジュースを作っているので、入れています。

手作りの酵素ジュースには、
・酵素があって、お肌表面のお掃除をしてくれる
  吹き出物をなくして、毛穴も引き締めていく

というような効果も。

二つを取り入れることで、相乗効果が生まれます。


超簡単ヨーグルトパックで朝から毛穴を引き締める

今回はsumire流「超簡単なヨーグルトパック」をご紹介しますね!

ヨーグルト適宜(大さじ3杯くらい) 上澄みの液(乳清)はなるべく入れない
       +
手作り酵素ジュース 小さじ1くらい

これを洗顔後に、約5分位塗るだけ。

塗り終えたら、手の甲などにも塗って少し待ちます。
1分位でも手への、保湿効果があります。

朝にスッキリしたら、一日が気持ちよく過ごせますよね♪

ただし、速攻でもなく、毛穴の開きは徐々に良くなってくると思います。
化粧品を使ったピーリングケアもしながら、様子を見てみたいと思ってます。

お昼は、きゅうりのマヨ&ヨーグルトドレッシングがけのランチでした♫
リンゴ酢とアマニオイルを入れて、最後まで飲めるようなドレッシング。

ハンバーグとコーンライスと共に♪
ヨーグルトを使った日でした^^

よければ応援してください!

-ヨーグルトを使ったケア

© 2020 発酵美ジュアリスト